アイコンの変更方法 初級編(iPhone)

 

アイコンにしたい画像を準備する

アプリのアイコンを自分好みに変更するために、まず必要なのは新しくアイコンとなる画像です。

画像を準備する方法としては下記の2通りに分かれると思います。

  1. 自分で作成する
  2. ネット上から探す

1)に関してはこのサイトでも解説していますので、上部メニューより作成方法のページを参考にしてください。

そちらに詳細は記載しておくので、このページではネット上から探してくる場合について解説しておきます。

基本的にネット上から画像を持ってくる際には、誰かが作ったアイコン画像を探すことになると思います。

まずは当サイトの検索フォーム(右メニュー)から欲しいアプリ名や色で検索してみてください!

見つからない場合には右メニューのリクエストページ」でリクエストしてみてください。管理人または心優しい方が作ってくれるかもしれません。

またはGoogleやYahoo!などの検索エンジンで「(アプリ名) アイコン」等で検索してみると良いでしょう。

アイコン画像は正方形であることが望ましいですが、必ずしもそうである必要はありません。

大きな画像の一部を切り出してアイコンにすることもできます。

1

<PCの場合>

アイコンにしたい画像が見つかったらPCに保存しておきましょう。

画像上で「右クリック→名前を付けて保存」と進むことで画像を保存することができます。

分かりやすいようにデスクトップに保存しておくとよいかと思います。

<iPhoneの場合>

保存したい画像を長押しし、「画像を保存」を選択します。

画像がカメラロールに保存されていることを確認しておいてください。

PC、iPhoneいずれの場合もファイル名および画像のサイズに制約はありません、お好きに画像を選んでください。

 

画像をiPhoneに送信する

画像をiPhoneで直接保存した人はこちらのステップを飛ばしていただいてかまいません。

アイコン画像をPCに保存した人はそれをiPhoneに移す必要があります。

PCから直接カメラロールに画像を転送することはできないので、別の手段を用意します。

最も簡単なのはメールで送信することだと思います。

準備した画像を添付して、iPhone上で受信できるメールアドレスに送信しましょう。

受信した画像を長押しして「画像を保存」を選択すると、カメラロールに保存されるはずです。

以上でアイコン画像の準備は完了です!

次のステップに移ってください!

まとめ

  1. アイコンにしたい画像を見つける
  2. 画像を保存し、iPhoneに転送する
  3. ファイル名、画像サイズ、拡張子 すべて自由

スポンサードリンク
 

コメントする



*